最上地域6次産業化商品販売促進事業を受託

山形県最上総合支庁より「最上地域6次産業化商品販売促進事業(平成26年3月~)」を受託いたしました。

事業内容としては、

1、新商品の開発、既存商品のブラッシュアップ
マーケットや消費者側の視座を踏まえ、最上地域の農林畜産物等の地域特産物を活用した商品開発及びブラッシュアップに取り組み、
6次産業化商品の販売促進を支援する。

2、商品の販路開拓、拡大
マーケットや消費者側の視座を踏まえ、最上地域の6次産業化商品の物産市・インターネット通販等での販路の開拓及び拡大を支援する。

3、生産者、食品メーカー等のネットワークの強化
最上地域の生産者、加工グループ、食品メーカー等の6次産業化関係者のネットワーク組織を設置し、6次産業化関連の情報を共有するとともに、
関係者の人材の育成、資材等の共同購入、共同生産体制の仕組み構築の可能性を検討する。

以上のテーマで最上地域の魅力ある食材、加工品、特産品の販売拡大のお手伝いをさせていただきます。

22   OLYMPUS DIGITAL CAMERA